手を取り合う
Content
アドバイスする男

投資で着実に利益を上げたいと考えている人にとって、プロである投資顧問からアドバイスを受けるということは非常に有用です。

もっとも、世の中には数多くの投資顧問が存在するため、その中から本当に実力のあるところを見つけ、自分に合ったサービスを利用する必要があります。

ここでは、おすすめの投資顧問である株エヴァンジェリストが提供する単発スポット契約プランにフォーカスして、そのメリットなどをご紹介していきます。

単発スポット契約プランのメリット

株エヴァンジェリストでは無料プランのほかに、よりサービス内容が充実しているいくつかの有料プランを用意しています。

株エヴァンジェリストの単発スポット契約プランというのは有料プランの一つで、1つの契約ごとに投資が推奨される1から3銘柄ほどをメールや専用サイトを通じてアドバイスしてもらえるというものです。

この単発スポット契約プランにはいくつかのメリットがあります。

中でも大きいのは、本当に必要な推奨銘柄情報だけをピンポイントで提供してもらえるという点でしょう。

投資顧問を利用している際によくあるのが、推奨される銘柄数が多すぎて実際にどれを買えば良いのか分からなくなるというケースです。

この点、単発スポット契約プランであれば、提供される銘柄数は多くても3銘柄程度となっていますので、迷うことなく助言してもらった銘柄に投資できるでしょう。

また、他の有料プランと比べると料金がリーズナブルであるという点も単発スポット契約プランを利用するメリットです。

そのため、初めて株エヴァンジェリストを利用する際には、まずは単発スポット契約を試してみて、頼りになりそうだと感じたらより長期のプランに切り替えるといった使い方をするのも良いでしょう。

単発スポット契約プランのデメリット

単発スポット契約プランにはメリットだけでなく、いくつか注意しておく必要があるデメリットも存在します。

まず、一つ目のデメリットとして挙げられるのが、あくまでもスポット契約ですので、利用してみてさらにアドバイスが得たいと思ったら、改めて契約をし直さなければならないという点です。

単に手続きの手間だけの問題ですが、いちいち契約しないといけないというのは人によっては面倒であると感じるかもしれません。

そういった方は、初めからウィークリーやマンスリーといった単位で契約することができる株エヴァンジェリストの期間契約プランの利用を検討することをおすすめします。

次に、二つ目のデメリットとして、提供してもらえる推奨銘柄数が限られているという点です。

提供されるのはあくまでもその時点での推奨銘柄ですので、少しマーケットの動きを見てから投資しようと考えているうちに情報が陳腐化してしまう恐れがあり、追加で情報を得ようとすると契約を締結し直して再度料金を支払わなければなりません。

もし、そういった事態を回避したいのであれば、ある程度自分の中で投資できる準備が整ったところでスポット契約を締結し、情報を入手できるようにするのがおすすめです。

単発スポット契約プランの顧問料はいくら?

単発スポット契約プランの顧問料は、推奨銘柄を1社分受領するごとに定められた金額を支払うといういわゆる従量制の体系となっています。

銘柄ごとの単価は25,000円ですので、例えば3銘柄について投資アドバイスをしてもらいたい場合の顧問料は75,000円になります。

投資顧問の中には利用者が必要としていないようなサービスまでセットにして高い料金で提供しているというようなところもありますが、株エヴァンジェリストの単発スポット契約プランであれば必要なサービスのみを自分で選んで利用できるため、余分なサービスにお金を支払う必要はありません。

また、期間契約プランと違って単発スポット契約プランの場合は、利用者が必要な場合に必要な分だけを契約することができます。

例えば最初に3銘柄分の情報を提供してもらって投資を行い、その利益が確定した後で改めてスポット契約を締結して再度銘柄情報を入手するといった使い方も可能です。

推奨銘柄を入手する都度、その銘柄に投資したいという方については期間契約プランが使い勝手が良いかもしれませんが、限られた資金を用いてピンポイントで投資したいと考えている方にとっては、単発スポット契約プランの方が使いやすいでしょう。

まとめ

ここまで見てきたように、株エヴァンジェリストの単発スポット契約プランにはいくつか注意すべきデメリットはあるものの、それを上回る数多くのメリットがあります。

使い方次第でデメリットを回避することは可能ですので、プロからアドバイスをもらって投資をしてみたいと考えている方はぜひ一度利用して、そのクオリティを確かめてみることをおすすめします。